平成28年10月21日14時7分頃に発生した鳥取県中部地震では、宗門関係各位並びに檀信徒の被災されました方々に心より御見舞い申し上げますと共に1日も早い復興を祈念申し上げます。

尚、11月14日倉内泰雄理事長が鳥取県宗務所・總和会会長・嶽山会会長それぞれのご自坊を訪ね、お見舞いを申し上げました。